東大和市を中心に
多摩地域の調剤薬局・在宅医療サービス

TOP > 採用情報 > 先輩の声 > 薬剤師インタビュー 箭内

薬剤師インタビュー 箭内

薬剤師 箭内
ウラン薬局管理薬剤師 箭内(2015年入社)

東京都出身。

2015年、東京薬科大学薬学部卒。同年5月入社。
趣味は自転車。目標はトライアスロンへの出場。

INTERVIEW

入社のきっかけ

箭内:

私がこの会社を選んだ理由は柔軟性があり、新しい取り組みにも積極的に行動を起こせるからです。

患者さんへお薬を渡すだけという既存の薬局ではなく、かかりつけ薬剤師による深く継続性のある繋がり、無菌調剤室の設置、栄養講座を通じた患者教育、健康相談会への参加、地域医療機関との合同ミーティングへの参加、検体測定室の利用など、患者さんの為を思ってより良い医療の為に幅広い活動を行っています。

職員に対しても社内研修会の実施や学会への参加・発表の補助など、学術研究にも力を入れています。サポート面も充実しており、働きやすい環境が整っています。私も育児休暇を取得した1人です。

既存の薬剤師のイメージとは異なる、多岐に渡る業務があり成長していける、また新しい事にもチャレンジしていける環境が整っている場だと思います。

他のインタビューを見る