東大和市を中心に
多摩地域の調剤薬局・在宅医療サービス

TOP > 採用情報 > 先輩の声 > 薬剤師インタビュー 梶田

薬剤師インタビュー 梶田

ぞうしき薬局勤務 梶田(2002年入社)
ぞうしき薬局勤務 梶田(2002年入社)

熊本県出身。
1972年、明治薬科大学薬学部卒業。
主人の転勤に伴い、メーカー学術部、ドラッグストアー、病院、調剤薬局と転職を数回、現在に至る。
趣味はガーデニング、スイミング
(ただし水中歩行、水中エアロビクス専門)

INTERVIEW

梶田:

ぞうしき薬局は地域密着型で高齢者の多い薬局です。患者さん一人一人のバックグランドが見え易く処方医の意思もストレートに伝わっってきます。高齢者は配置薬、サプリ、民間薬と多種類服用していることが多いです。そこで私達が丁寧なインタビューで洗い出し主治医との連携をはかります。単に薬を調剤し説明するだけではなく安心納得を手にして帰宅していただけるよう心がけています。薬局はその日の医療の最後に立ち寄る場です。たとえ小さな疑問や不満、不安も残してはいけないと思います。